2010年10月14日

英語は今や公用語

最近外資系に転職しました。
今まで英語に無縁の生活だったのに、となりはイギリス人、その隣はスェーデン、さらにその隣はカナダ人。
みんな楽しく会話していますが、さっぱり分かりません。。。

しぶしぶNHKの講座を受けていましたがなかなかはかどらず、そんな時「1000時間ヒアリングマラソン」のモニターのチャンスを得て、1か月分モニターしてみました!!


マンスリーCDとテキスト、さらに副教材として「ENGLISH JOURNAL(CD付き)」まで!


様々なコーナーがあり、あきずに楽しむことが出来ます。
通勤時間を使えば1日3時間楽しく行えるかもしれません。
テストもありますので、定期的に実力を図ることが出来ますね。

今回の「ENGLISH JOURNAL」の特集はマイケル・ジャクソン。
これがまた面白かった〜。
こちらにもCDがついているので、ヒアリングマラソンに加えてダブルでお得ですね。

最近は、楽天やユニクロが社内公用語を英語にしました。
これからは英語は最低限必要なものとなりそうです。
生き残るためにも英語頑張るぞ!!






人気ランキングはこちら
ラベル:英語 ヒアリング
posted by サンタ at 00:38| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 就職転職・独立起業・自己実現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

茨城県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 茨城県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-03-06 07:20

リクルートスタッフィング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。